FAQ


よくある質問

Q.

トマティスメソッドとはどんなものですか?

A.

トマティスメソッドは、フランスの耳鼻咽喉科医アルフレッド・トマティス博士が発見した、「聞き取れない音は発音できない」という法則を基にした聴覚トレーニングです。
世界70ヶ国のトマティスセンターで実施され、語学力の飛躍的な向上、脳の活性化による深いリラクゼーション効果など、高い成果をあげています。

Q.

外国語を話すのに耳が関係あるんですか?

A.

トマティスメソッドは、「聞き取れない音は発音できない」という法則を基に、聴き取りの状態をみる独自のリスニングチェック方法とトレーニング機器を用い、トレーニングが行われます。
つまり、トマティスメソッドでは、まず聴き取りから始めるのです。

Q.

耳は音を聞くだけの器官ではないのですか?

A.

耳は音を聞く以外にも、有名なところでは平衡感覚を司る器官でもあります。
また、音量調節や脳の活性化、心身の統合に関わる大切な機能を有しており、この機能に一つでも支障があると、聴覚過敏、学習障害、自律神経失調、心身症などを引き起こしてしまいます。

Q.

ただ聞くだけでいいんですか?

A.

「きく」という行為には「聞く」と「聴く」の二通りがあります。
英語に置き換えると、それぞれ「hear(聞こえている)」「listen to(聴く)」になり、トマティスメソッドで重視しているのは「聴く」方です。
高周波帯の音や骨導を通しての音など、さまざまな音で耳の中にある小さな筋肉や聴覚器官を刺激することによって、耳の機能を調整し「聴く」能力をアップさせます。

Q.

トマティスメソッドを学ぶメリットはなんですか?

A.

トマティスメソッドは、音を聞き分ける聴覚を身に付けることで発声を身につけるため、英語だけでなく、さまざまな言語のトレーニングで用いることができます。
まずは英語から学び、興味が出てきたら、他の言語にも挑戦してみてはいかがでしょうか。


トマティスリスニングセンター神戸

無料体験レッスン/お問い合わせ